キャッシングの注意点について

キャッシングするまえに知っておきたい注意点は?

昔はキャッシングというと、高利貸しのイメージがあり、
返済が滞ると自宅や勤務先まで取り立てが押しかけてくるイメージでしたが、
最近は誰もが知っている様な企業で契約すれば金利もしっかりとしていますし、
比較的安心して利用できるようになりました。

 

 

また最近では、銀行系もCM放送する程
メジャーで明るいイメージを打ち出していますし、
契約時に厳しい審査もなくお手軽感もあります。
しかしいくら手軽だからと言っても、しっかりと返済計画を立てて、
自分の能力以上の融資は受けないなど注意点もいくつかあります。

 

 

まずは企業によって金利の差が結構あり、
消費者金融系よりも銀行系の利用なら比較的金利も低く抑えられるので、
しっかりと調べておく必要があるのです。

 

 

次に私自身も1番注意している事ですが、
毎月の最低返済額を把握しておかないと返済能力に支障をきたす事があります。
私が利用している会社は融資残高が10万円以下なら、
毎月の最低返済額は2000円なので、苦しい時は2000円でもOKですし、
余裕のある時は5000円程返済していますが
、企業によっては最低5000円と言う所もあるのでよく調べないと後悔する事になるのです。

 

 

また毎月の返済期限もしっかり把握しておかないと知らないうちに
期限を過ぎてしまう事もあるので注意しましょう。
いずれにしてもいざという時に本当に役立つキャッシングですが、
1番大切な事は自分自身の能力を知っておく事です。